2010年6月29日火曜日

Roddick's Day

After Great Week at Wimbledon, Tennis’s Greatest Day

日本の高校野球についても似たような言葉を聞いた覚えがありますが、テニスの聖地ウインブルドンで、男女16強の試合が全て1日で行われる第2週の月曜日(今日!)は "tennis nirvana"(テニスのパラダイス)と呼ばれるとのこと。

今年はまた "the John Isner-Nicolas Mahut trilogy" (『イスナー=マユ 三部作』)…11時間におよぶ史上最長試合があったり、16強も、フェデラー、ナダルの定番コンビ、ジョコビッチ、マレー、ツウォンガといった新勢力に加えて、ロディック、ヒューイットの元世界チャンピオン、ベテランのフェレール、台湾のYen-Hsun Lu…と多彩な顔ぶれですごく面白そうです。

ところで、この『イスナー=マユ 三部作』というのはロディックの造語とのこと。そもそもこの記事自体がロディックとの話から始まってるし、その最長試合に関する「トイレに行かなくて大丈夫なんだろうか?審判も」という彼のツイートがニュース記事で紹介されたり、ロディックは気の利いたコメントを言ってくれる話しやすい選手というポジションなのかな。

と、書いている間にフェデラーは勝ち上がった様子。ロディックの今日の相手はアジアの同胞Yen-Hsun Luですが、僕はロディックのファンなのでここは、がんばれロディック!今年は優勝を!!

2010年6月20日日曜日

G4

たぶん1999年に購入したPowerMac G4(グラファイト)とSONYの20インチモニタ(ブラウン管)を今日、去年卒業の女子に譲った。

今アルバイト中の彼女が、知り合いのお店の広告などを頼まれて作ることになり、これからもいろんなお店のちょっとした広告とかPOPとか頼まれそうな状況という話を聞いて、通常のDTPにはまだ使えるだろうとあげることにした。

Illustrator v.10 と Photoshop v.7(英語版だけど)に、FWフォントも入っているからね。入っているPagemakerとかAfterEffects、Flashはもう古過ぎるけ ど。あ、ソフトのパッケージを渡すのを忘れた。まぁ当面必要ないか。

ここ2, 3年はほとんど使っていなくてウチでは片付けたままになっていたんだけど、喜んでもらってくれたので粗大ゴミにせずに済んで僕もうれしい。

これから、いろんな人との繋がりが出来て、仕事として成り立って行くようになるといいね。20数年前、東京へ出る前の僕自身の状況にもちょっと似たものを感じて、応援したくなった。

アオサギ

ときどき職場の近くに1羽いるのを見ることはあるけど、今朝テニスに行く途中田んぼの中に3羽並んでいるのを見かけた。運転しながらなので、写真はとれな かったけど、こんな鳥。立っているだけで1mくらいあって、羽を広げると2mちかい大型の鳥なので、至近距離で見るとなかなか壮観。ちょっとうれしくな る。
http://www.yachoo.org/Book/Show/72/aosagi/

2010年6月15日火曜日

梅雨の楽しみ




昨日梅雨入りしたというのに、朝からいい天気。
外に見えるタチアオイがますます元気。でもそのすぐ近くにいつのまにか紫陽花が咲いているのが梅雨っぽいね。

2010年6月12日土曜日

iPhoneで撮影

2010/06/12 22:54 に 佐々木龍也 が投稿   [ 2010/06/12 23:35 に更新しました ]
通っている陶芸教室が夜の部なので「暗くてだめかな」と思いながら昨日(6月11日)iPhone3Gで撮った写真。ぜんぜん補正はしていません。これくらい写るんだったら、もっと早く、制作中の写真を記録用にいろいろ撮っておけばよかった。

陶芸教室といっても経験者ということで、好きなように作らせてもらっています。


行くのが少し遅れて、この日作ったのは結局2時間半でこの4個。
信楽の白土、4mm厚のタタラ作りで、大ぶりの酒杯のつもり(生で口の直径が100mmくらい)です。

腰のあたりが三角形に張っているので、見る方向によって形が変わります。
この手法でこれまでに作って来たものより脚は短く、高台の接地面から10〜15mm上がったところに底があります。


2010年6月11日金曜日

釉がけ

 
形に凝ると絵付けに困る。
この3点は納得できないまま隠すように釉がけしてしまった。
いつもの透明釉だから、絵が隠れているのは今だけ。

タチアオイ



気がついたら、前の道ばたのタチアオイがいっせいに花を咲かせていました。