2010年10月27日水曜日

ポーラー・ショートカット

ポーラー・ショートカット
ダークラム 15ml、チェリー・ブランデー 15ml、コアントロー 15ml、ドライベルモット 15ml
ステア

別にチェリー・ブランデー消費促進週間ではないんですが、たまたまバーテンダーを読み返して作ってみようと思ったのがこれ。バーテンダー vol.6「帰郷 後編」の章に、ある若い男性と(彼が自分を捨てたと思っている)有名画家の父親との心の距離を縮める一杯として登場します。

今夜はこの秋初めて暖房を入れました。 寒くなったのでホットドリンクでいこうかと思っていたのですが、部屋が暖かくなるとやっぱり冷たいカクテル…これは北極を通る事によって短縮されたヨーロッパ航路という意味で、この物語に出て来るスペインは、是非行ってみたい国の一つです。

それにしても、今月の頭には「暑い暑い」と騒いでいたような気がするけど、もう明日にでも雪が降るんじゃないかという雰囲気です。「気持ちのいい秋」が殆どないまま冬になってしまうのかな…今雨が降っていますが、これで雷が鳴りだすと、北陸の冬になります。

アレキサンダー
ブランデー 30ml、クレーム・ド・カカオ 10ml、生クリーム 20ml
シェイクしてグラスに注いでからナツメグを一振り

こちらは今日夜勤明けの妻に、一杯飲んで眠りたいというリクエストで。病院勤めで週に1度は夜勤がありますから、夜勤明けの翌日に休みはあるけどリズムを整えるのが大変でしょうね。

生クリームには明治「十勝」ブランドの乳脂肪分47%のものを使っています。あえて軽めの植物性クリームを使うというカクテル仲間もいますが、僕は乳製品のヘビー・クリーム派です…関係ないけど、高校生の頃バンドの真似事でヘビーロックのクリームの曲をやってました^^;)。

このアレキサンダー、甘口で女性向きですが「酒とバラの日々」という映画で主人公の妻をアル中にしてしまった酒なので要注意。バー・ボイシーでは1杯限定です^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿