2010年11月23日火曜日

夜の女王(オリジナル)

夜の女王(オリジナル)
ブランデー 30ml、モーツァルト・チョコレート・クリーム 15ml、パルフェ・タムール 15ml
シェイク

月曜日の朝の通勤時間にカーラジオから聞こえるNHK-FMの「気ままにクラシック」が好きで、この日ばかりはもうちょっと渋滞してくれないかなという気持ちになります。車で10分で着いちゃうから。

この番組を通して、パーソナリティのソプラノ歌手、幸田浩子さんのファンになりました。信じられないような歌声ととぼけたトークのギャップが面白い^^;)

こういうにわかクラシックファンにとって信じられないと言えばモーツァルトのオペラ「魔笛」の夜の女王のアリアですね「復讐の心は地獄のように胸に燃え」。

しかもなぜか登場人物の中では脇役のパパゲーナの名前のカクテルがあるのに、主人公のタミーノやパミーナ、それに夜の女王という名前のカクテルは(…あるのかも知れないけど手持のカクテルブックには)ないんですね。。

そこでパパゲーナのレシピをアレンジして、ブランデーでちょっとアルコールを強化して、夜の女王と名付けてみました。性愛の女王でもあるということなので、パパゲーナの生クリームに替えて「愛のリキュール」パルフェ・タムールを加えてみます。

あ、けっこうおいしい^^)
でもって、けっこう強い^^;)

もうすぐ12月5日。モーツァルトの命日なんですね。
…最初投稿時、間違えて誕生日と書いてしまった^^;;)

0 件のコメント:

コメントを投稿