2010年11月27日土曜日

ダイキリ 冬だけど

ダイキリ
ホワイトラム 45ml、レモンジュース 20ml、シュガーシロップ 10ml
シェイク

冷蔵庫に先日ワード・エイトに使ったレモンが半分残っていたので、それを使って。

1900年にキューバのある鉱山近くのバーで生まれたという歴史のあるカクテルで、オリジナルレシピはラムにライムと砂糖を加えたもの。ダイキリはその鉱山に近い海岸の名前ということです。

1900年っていうと、僕の育ての親である祖母が生まれた年。19歳のピカソが初めてパリを訪れた年。そのパリではパリ万国博覧会が開かれて、華やかなムーラン・ルージュにはロートレックが(翌年亡くなるけど)… 世紀の変わり目で、ダイナミックな時代だったんだなあ。

でも我々もその100年後の世紀の変わり目を越えて来たんだね。…これから先の歴史書にはどんなふうに記述されるんだろうか。1900年もその時を生きている人間にとっては意外と淡々としたものだったのかも知れないね。

ついでに、金沢に住んでいた若い頃に観た「1900年」という映画のこともテーマのメロディーとともに思い出しました。 6時間の映画^^;)。

ふぅ。きりっと酸味が効いてとてもおいしい一杯です。

0 件のコメント:

コメントを投稿