2010年12月20日月曜日

クレイジー・ドッグ(オリジナル)

クレイジー・ドッグ
ウォッカ 30ml、フレッシュグレープフルーツジュース(ルビー)60ml、クレイジーソルト適量
ウォッカとジュースをステアしてクレイジーソルトでスノースタイルにしたグラスに注ぐ

冷蔵庫にグレープフルーツ(ルビー)が半分残っていたのでソルティー・ドッグのバリエーションとして作ってみました。肝心なのはスノースタイルに、ハーブやスパイスが配合された「クレイジーソルト」を使う事。これがないとネーミングが成立しません。

我が家では毎日夕食時にけっこうな量の生野菜のサラダを食べていて、それにクレイジーソルトとオリーブオイルをかけています。妻はドレッシングを使ったりもしますが僕はこれだけ。さらにその上からパルミジャーノ・レッジャーノを削ってかけるのがまた好きなんですが、このチーズはいつもあるわけではないので(というか、たまにしかないので^^;)、たいていは塩と油だけ。

というわけで毎日この塩を使っているので、これをカクテルにも使ってみようとずっと思っていたんですね。それが、この名前を思いついてやっと実現したわけです。うん、ちょっと複雑な風味になっていい感じ。アルコールは控えめで、名前に反してやさしい味わいの一杯になっています。

この名前は「すげぇヤツ」といった感じの意味をイメージしてます(ほめ言葉^^;)。ちなみに狂犬病は rabies 、狂犬病にかかった犬なら rabid dog とか狂った犬ということなら mad dog と言うみたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿