2010年12月23日木曜日

ミドリ・アレキサンダー

ミドリ・アレキサンダー
ブランデー 30ml、ミドリ(メロン・リキュール) 15ml、生クリーム 15ml
シェイク

しばらく前に生クリームを買ってあったのを思い出して、賞味期限を見たらまだ少し余裕がありますが、今日はこれを使ってミドリ・アレキサンダー。

普通のアレキサンダーのクレーム・ド・カカオをミドリ(メロン・リキュール)に替えたもので、シェイクするので見た目はグラスホッパーと同じようなやさしい色になりますね。

アレキサンダー同様やさしい口当たりで女性向き、ただし飲み過ぎに注意…十勝ブランド(明治)の濃厚なヘビー・クリームを使っているのでそう何杯も飲めるとは思えませんが。

このミドリという緑色のメロン・リキュールは名前の通り日本(サントリー)の製品なんだけど元々1978年にアメリカで発売されたもの。なのでMidoriという表記で外国でも通用します。映画「カクテル」で有名になったセックス・オン・ザ・ビーチにも使われてますね。

日本語のままのローマ字表記で外国でも通用する言葉ってありますよね…Karoshi とか^^;;)。意外なところではだいぶ前になりますがパトリシア・コーンウェルのスカーペッタ・シリーズの一冊を英語のペーパーバックで読んでいて hibachi(火鉢)という言葉を見つけ、へぇ〜と思った覚えがあります。

このカクテルについても同じ Midori Alexander という名前で英語のサイトにも載っています。ただし、日本のレシピとはだいぶ内容が違うんですよね。。

0 件のコメント:

コメントを投稿