2010年12月30日木曜日

マレーネ・ディートリッヒ

マレーネ・ディートリッヒ
ウォッカ 60ml、ブルー・キュラソー 1tsp、パルフェ・タムール 1tsp、カンパリ 1tsp
ステア

カクテルの色を表現するのに「水色」という言葉が使われます…それがしっくりくる色。実際は写真よりもう少し淡い色です。ほとんどウォッカなのでアルコール分の強いカクテルですがカンパリの苦みやパルフェ・タムールのすみれの香りがほんのり効いてやさしい印象になっています。

なぜこのカクテルに大女優の名前がついているのかわからないのが残念。カクテルじゃないけどピーチ・メルバやシャリアピン・ステーキみたいに直接本人に関わりがあってつけられた名前なのか、イメージあるいは何らかのエピソードにちなんで間接的につけられた名前なのか…

朝9時まえにリハビリに行って来ました。肩の温め10分+電気マッサージ10分の間ただ待っているのも何なので文庫本持参です…茂木健一郎「意識とはなにか」。茂木先生の著作は言葉がわかりやすくていいですね。今年亡くなった梅棹忠夫さんもそうですが、高度な概念をわかりやすく解説してくれる学者/科学者というのは貴重だと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿