2011年1月3日月曜日

ウォッカ・マティーニ 箱根駅伝

ウォッカ・マティーニ
ウォッカ 50ml、ドライ・ベルモット 10ml
シェイクしてオリーブを添える

別名ボンド・マティーニ、007のボンドが好んだ酒…ですが、そういうシーンを憶えていないのでなんとも^^;)。007というとショーン・コネリー、ロジャー・ムーア、それからピアース・ブロスナンのボンドを観たけどみんなこれを飲んでいたのかな?

マティーニといえばジンベースの代表的なカクテルですが、「バーテンダー vol.7 p.32」によると海外ではマティーニというとウォッカベースでシェイクが普通ということで、前から気になっていたんですけどね、やっと作ってみました。

ウォッカというのは不思議です。何度も蒸留や濾過を繰り返してほとんど水とアルコールだけになっているはずなのに風味があって。山で谷川の水を飲んだときのおいしさのようなものかな。このマティーニもジンとは違った透明感がおいしい一杯です。

今朝は箱根駅伝の往路。東洋大3年目の柏原君が期待通りの活躍でしたが、昨年までと違って今年の彼には苦悩する姿も見えて、またそれが感動させてくれました。本来なら次男の母校を応援すべきなんだろうけど^^;)…でも早稲田も東洋と30秒内の差だからほとんど互角ですね、がんばった。

箱根いいなあ、また行きたい。というか、いつかお正月を箱根で過ごして目の前で駅伝を見たいと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿