2011年1月16日日曜日

レディー・ビー・グッド 「ウィーン」閉店

レディー・ビー・グッド
ブランデー 40ml、スウィート・ベルモット 10ml、ホワイト・ペパーミント 10ml
シェイク

たまにオリジナルカクテルを思いついたとき、同じレシピまたは同じネーミングで他のカクテルが既に無いかどうかということをまず考えますが、カクテルブックに載っているカクテルの中にもほとんど同じレシピで違う名前のものがあったりします。

マティーニとギブソンもそうだし、今日作ったレディー・ビー・グッドも酒の配合はコールド・デックというカクテルとほとんど…というか同じです。 シェイクとステアの違いだけ。
ところでこれを間違えて古い安物のグラスに注いでしまいました。ちょっと不格好でぼてっとしてますね。。でもミントがさわやかに効いておいしい一杯です。

このグラスを買ったのは6, 7年くらい前かな、今の所に転職する直前の今頃、福井のサントリー・パブ「ウィーン」主催のカクテル教室に通いはじめ、家でも作ってみようと思ってヤフオクでこの安い三角形のグラス(6個組)を買ったんでした。メーカーも何も不明です。

そのウィーンが50周年を迎えて、同時に閉店することになったという連絡が先日ありました。来週末のパーティーで、お店に行くのは最後になります。半年間の教室卒業後、客としては一度も行ってないんだけど^^;)、OBとして何度か参加した各期の卒業記念パーティーを通じて知り合ったカクテル仲間とは今後も交流を持って行けるでしょう。

こうやってカクテルに親しむきっかけを作ってくれたマスターに感謝。お疲れさまでした。

2 件のコメント:

  1.  何度か撮影の仕事でお邪魔しました。

     福井の文化がまたひとつ想い出に変わるわけですね。

    返信削除
  2. マイクさん、ありがとうございます。

    ウイーンはよく様々なグループの二次会に使われていたようですし、何と言っても50年ですから、思い出を持っている人も多いでしょうね。

    そういえば客としては一度だけ、お店で高校の同窓会のための合唱の練習をさせていただいたことがありました。

    返信削除