2011年6月21日火曜日

アーティストがいっぱい

夕食後アトリエでロクロの練習。今夜の成果は湯のみを12個です。あいかわらず土殺しの時、土がねじ切れるようにキレてしまう現象に手を焼きつつ、土の柔らかさ(硬さ)や菊練りの回数、土をターンテーブルに置く時の方向(上下)などいろいろ変えてみながら試行錯誤中です。以前はこんなことなかったと思うんだけど。。

今朝の新聞に県の書道展の入賞者の作品が載っていました。漢字、様々な書体のかな、漢字、それから文字とはとても見えないもの…書というより抽象美術そのものですが、文字の形をとどめているものでも相当アブストラクトですよね。

こういう作品を高齢の女性や逆に若い女性が書いていたりする驚きもありますが、ここに登場している人達が普段は会社員や学生や主婦といった要するに普通の市民生活を送っているんだろうなということを想像して、すごいなと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿