2011年9月7日水曜日

あと1cm

本当は広がらずに底から口までまっすぐ立ち上がる筒状の器をつくりたかったんだけど、はじめて途中でつぶれなかった筒型花入で、底部の径が12cm、口が16cm、高さが24cm。

目標っていうのは2kgの土で直径10cm以上、高さ25cm以上。

まだまだなんだけど、ここ2, 3日トライしては途中でつぶれてたから、まぁ今日はとにかく目標に近い所まで行ったっていう所で、少し進歩したかな。

これくらいのサイズになると手の支えになるものが無くなるので器の外と内に当てた指の位置をぴったり一致させるのが難しいんです。

指先の感覚に集中していると、職場であったヤな事も忘れますね。そこら中ぶん殴りたいような気分だったんだけど。あ、やけ酒ってのは無しね。酒に失礼だから。

酒と言えば夕食に昨日メルカード・ポルトガルから届いたヴィーニョ・ヴェルデを開けて、その残りを今飲んだところです。このポルトガル産の若い微発泡性白ワイン、時々飲みたくなるんですよね、どっちかっていうと飲むのは赤ワインが多いんだけど。

あ、筒型花入が挽けるようになったら、ワインクーラーを作ろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿