2011年9月11日日曜日

25cmクリア


(また画像がアップできないBlogger。Googleは改善する気がないのかな。どうなっちゃったんだろう。まぁ画像は後回しにするとして。。)

今日は月に2回のゴスペル練習の日だったんだけど、残念ながら午後仕事で参加できず。そのかわりといっちゃ何だけど午前の礼拝に久し振りに行って来ました。その中の賛美で歌った何曲かのひとつが "God Will Make A Way" の日本語版(タイトルは忘れた)。

はじめてこの曲を全部日本語で歌ったんだけど、やっぱり意味を伝えようと思ったら日本語だな〜と思いました。クワイヤーで歌う曲も日本語を増やしたいね。

ずっと外国人参列者のために日→英同時通訳しているMちゃんの声を近くに聞きながら自分はどうがんばってもあんな風にはなれないなと自分に引導を渡し^^;)、クワイヤー・ディレクターのHさんに欠席を伝えて仕事に向かいました。

仕事は15時過ぎに終わって、帰宅後アトリエで、今日は買ったままではなく一度使った土を練り直したもので2kgの玉を二つ用意して、筒型花入のロクロ挽き練習。二つ作るのでカメ板を使います。

意識したのは昨日より直径を小さくする事と下部をもっと薄くして見込みを拡げること。うまくいったと思っても覗き込むと見込みがけっこう狭いんです。つまり下の方の壁が厚くなってるということ。

そこで意識的に下の方で内部の右手の指を外に向かって押し込み、全体がひろがらないように左手の指でそれを受け止めて押し返すということになるわけですが、これが、けっこう思い切って力強くやらないとだめなんですよね。両指の間隔がまだまだ正確に感じ取れない。

ぐーっと押し込んでやると見る見る全体が上に伸びて高さが増して行くのがわかります。ただその分抵抗も大きいので、土をはさんで両手の指先をぴったり合わせたままそのポジションをキープするのが難しくて、なかなか側面がきれいな直線になりません。

これが出来るようになると自由に形を作れるんだろうな。…でも2本連続で25cmはクリアできたので、ちょっとずつは上達してるんだろうと思います。

昨日の(左)との比較。だいぶスリムになってます。

0 件のコメント:

コメントを投稿