2011年9月15日木曜日

フローズン・バナナ・ダイキリ

フローズン・バナナ・ダイキリ
ホワイト・ラム 30ml、クレーム・ド・バナナ 15ml、バナナ 1/2本、レモンジュース 15ml
上記にキューブアイス8個を加えてミキサーにかけ、シャーベット状になったらクープ型シャンパングラスに注ぐ

最近第20巻が出たバーテンダーだけど、18巻に出て来たのを見て以来ずっと作りたいなと思っていたのがこのフローズン・バナナ・ダイキリ。やさしい味わいでいくらでも飲めそうです。

バーテンダーではシュガーシロップも使うことになっているけど、今切らしているのでバナナリキュールをちょっぴり多めにして。つい最近、近所の酒屋さんでこのバナナ・リキュールを買って、やっと態勢が整ったので、作ってみました。

朝夕など涼しくなって来たとは言っても、昨日、今日と日中は30度を超える暑さだったから、こういうカクテルもまだまだ大丈夫ですね。今日も何度か10階まで階段を駆け上がってハァハァ言ってたしね^^;)。

バーテンダーの中でこのカクテルは、主人公が独立に向けて準備をしている時に登場します。

今日、独立して間もないアートディレクター氏の話を聞く事ができました。デザイナーを募集中ということで、興味があるという数名の学生にデザインの仕事について説明をしに来て下さったのです。

福井のデザイン業界の現状についても言及され、僕にとっても興味深いお話でしたが、学生達が熱心に聞いていて、それも印象的でした。授業もみんなこれくらい聞いてくれたら^^;)…ってのはさておき、

何より良かったのは、大変な部分もある仕事であることは隠さず、それでも希望を持てるように話して下さった事。やはり現役デザイナーの言葉は学生達にとって説得力があるんですね。

僕がデザイナーだったのは10年近く前まで。だいぶ昔の事になりました。

今の仕事でデザインに関する新しい経験はできませんから、僕自身の授業の持ち方もそろそろ…例えばデザインそのものではなく各種ソフトのオペレーションの指導…などにシフトしていかなくちゃいけないのかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿