2011年10月5日水曜日

クールビズ


今年は役所が10月末までクールビズにしたということで、我が職場もそれに準じてということになっています。が、10月に入って朝ワイシャツだけでは寒いので僕はスーツの上下での通勤です。ネクタイもして行きます。

建物の中に入ってしまうとそれでは日中暑かったりするので、中では上着を脱ぎネクタイをはずしています。これはやはり楽。結局ネクタイなんて無くてもかまわない…それがなくても仕事はできる、ってことがクールビズでわかったんだから、1年中ノータイOKにしてしまえばいいのに。

とは言っても僕自身はネクタイってけっこう好きで、むしろ職場の外ではちゃんと結んで置きたいんですけどね。スーツにノータイって何だか間抜けで。

それはともかく、夕食後10時過ぎまでTVを見てしまったので、今日のアトリエでは制作はせず、粘土の再生やすっかり固まってしまった20数年前のポットミルの中身をかき出す作業をしていました。

急に東京に行く事になってその辺の後始末もほったらかしで行ってしまったんだあ。

ポットミルの中身は真っ白い磁器土。それを鋳込み用に調整したものです。これがね、手に着くと純白の非常に細かい粉末で気持ちいいんですね。化粧土がわりに使ってみたくなりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿