2011年12月18日日曜日

クリスマス


夕方、三国(みくに)の「ライトハウス」へ。ブンキョー・ゴスペルセンターの姉妹教会?といった感じのかわいい教会で、ちょっと早いけど今日はクリスマスのキャンドルサービスというわけで、我々ゴスペルクワイヤーも上:白、下:黒の衣装で出張です。壁にはクリスマスらしい手作りのオーナメントも飾られていました。

定番のJoy To The World(もろびとこぞりて), The First Noel(牧人ひつじを),O Little Town Of Bethlehem(ああベツレヘムよ), It Came Upon Midnight Clear(天なる神には)に続けて、クワイヤーだけで Go Tell It On The Mountain(山に登りて告げよ), Hark! The Herald Angels Sing/Gloria(あめには栄え/グロリア)、メッセージをはさんで Amazing Grace、 Silent Night Holy Night(きよしこの夜)、最後に We Wish You A Merry Christmas

用意された席はほぼ埋まりいい会でした。歌では、特にグロリアでの写真左のMさんの日本語でのソロが良かったな。歌詞をローマ字で書いて読んでいるので若干頼りない感じなんだけどそれがまた可愛くて^^;)。

といってもこの人すごくうまいんですよ。英語で歌っている時など、声にある種のすごみみたいなものがあって、昨日一緒にカラオケに行ったYさんもそう。歌のうまさって2, 3小節でわかるよね。こういう人達と一緒に歌っていると自分の下手さがいやになってね。音感、リズム感…そもそも発声。。はぁ

でも好きなんだよなぁ。自分に合った歌を探して練習しないと。

歌いにしか行かない教会だけど、こんな僕でも暖かく迎えてくれる場があるというのは嬉しいですね。ごめんね、いつまでも洗礼も受けずに^^;;)

0 件のコメント:

コメントを投稿