2011年12月29日木曜日

初めてのTDSと10数年ぶりの寄席

夕方せっかくだから一枚くらい記念撮影しとこうか、という所で通りがかったキャストにiPhoneを渡して撮ってもらったんだけど、ちょっと離れ過ぎたかな…粒子が荒いです。フラッシュで眼が光ってますね。

今日(28日)はホテルでゆっくり朝食をとってから9:40のシャトルバスでTDSへ。以前船橋に住んでいたこともあってTDLへは何回か行っているんですが、シーの方は僕は初めてなんですよね。妻は2回目。

やはり初めての妹とは10時過ぎに入り口で待ち合わせです。急に思いついて妻と妹の両方に昨日福井を出る前に確認したところOKということだったので、すぐ追加分のチケットをWebで購入・印刷して持って来たわけです。妻と妹は一度だけ会った事があるんですが、30年近く前ですから初対面みたいなもんですね。

妹のバスの時間に合わせて8時頃に出口を出るまで、けっこういろいろな乗り物やショーのアトラクションを楽しむことが出来ました。待ち時間の最高はファストパスが取れなかったインディ・ジョーンズの50分で、あとは長くても2〜30分といったところ。まぁ効率よくまわれたんじゃないかな。

建物とか山とかやたら遠くに見えるんだけど歩いてると意外とすぐ着いちゃうのね。それでもふだんに比べると知らず知らずの内にかなりたくさん歩いてるのかな。歩きながら妻と妹がいろいろ話をしていたりして、3人で来れて良かったなと思いました。

ところで妻は30日仕事なので29日は早めに帰りたいということで、翌日11時にチェックアウトしてから東西線日本橋で別れて別行動になりました。妻はそのまま大手町〜東京駅へ。

僕の方は一緒に帰福する予定の長男と合流する夕方までさぁどうしようかということで、とりあえず上野へ行ってみたら西洋美術館、国立博物館とまとめて休館だったので急きょ浅草まで足を延ばして久しぶりに六区の浅草演芸ホールに入りました。

ちょうど12時頃で圓菊一門会という興行の昼の部が始まった所で、席が一杯で後ろで立ち見していたんですが、いや落語って面白いですね。結局昼の部がほとんど終わるまで3時間半くらい立ったまま見てしまいました。

ずっと立っていて何も食べられなかったので、東京駅についてチケットを買ってから新幹線改札近くの中華料理店で遅い昼食をとることにして、


混んでて他の店には入れそうになかったので何となく入った店だったんだけど、頼んだ「豆乳ラーメン」が、ちょうど僕が前から食べたいなと思っていたラーメンのイメージに近くて嬉しい偶然でした。

あとね、やっぱりずっと立ってたせいで、新幹線でも混んでる中で立ってるってのが急に嫌になって東京〜米原間はグリーン車にしちゃった。米原〜福井間は自由席しかなかったんだけどラッキーな事に二人とも座れたので、楽に帰る事ができました。

2 件のコメント:

  1. お兄さん、本当にお疲れ様でした。

    本当に楽しかった!竜巻アトラクションは我ながら
    情けなかったけど。。(--::
    お姉さんの話(正看護士資格)の話を聞かせてもらったり。。。すごくモチベーションがあがりました。

    疲れている中、1日おつきあいいただいてありがとう!!
    お姉さんにもよろしくお伝えください。

    私も頑張らなくっちゃ!こういう楽しい日々がちゃんと
    随所に用意されているなら、それなりの努力も
    していかないとね。

    ・・っていいながら今日は、昨日の忘年会のお酒で
    半日ダウンでした。。(^^::・・片付けしなくちゃ。

    返信削除
  2. はは、あのリアクションは凄かったね。竜巻のアトラクションの中身はほとんど覚えてないや。

    僕も(お母さんの遺伝か)コースター系は苦手だけど、あそこまでとは^^;)。インディ・ジョーンズまで無理して付き合ってくれて。

    こちらこそ、年末に楽しい時間を過ごさせてもらいました。また来年もよろしく。

    返信削除