2012年1月9日月曜日

ホワイト・ホット・バタード・ラム

ホワイト・ホット・バタード・ラム
ホワイトラム 45ml、熱湯 適量、バター 一片(8g)
耐熱グラスにラムと熱湯を注ぎ、バターを浮かべる

寒い夜に飲みたい一杯で、ホット・バタード・ラムというとダークラムを使うのが標準レシピのようですが、切らしてしまったので、ホワイトラムを使ってみました。

見た目は焼酎のお湯割りですね^^;)、軽い味で悪くはないんだけど、やっぱりこれだけだとちょっと物足りないかな。。

ラムというと海賊とかイギリス海軍とか海の男の酒っていうイメージですねえ。実際、映画のパイレーツ・オブ・カリビアンがヒットしてからラムが急に売れ出したということがあったらしいです。
英サンデー・ミラー紙によると、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの大ブームのおかげで、英国ではラムが飛ぶように売れ、バーでもモヒートピニャ・コラーダマイタイ、キューバ・リブレといったラムベースのカクテルが好んで飲まれ、ダーク・ラムの消費量は前年比31%増という数字を叩き出したという。(Wikipediaより引用
海賊には精製度の低いダークラムの方が似合うかな。宝島とかね。モヒートやクバ・リブレにはホワイトラムが合いそうだけど。ヘミングウェイが飲んでいたモヒートには何を使っていたんだろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿