2012年9月21日金曜日

市松模様2


マウスを動かすと市松模様が現れ、マウスの左右の動きに応じてマス目の大きさが変化、上下の動きに応じてタテヨコ方向とナナメ方向に変化します。


一旦ActionScriptでピクセル単位の描画をする枠組みが出来るとあとはFilterFactoryと同じようにピクセル値の計算部分だけ書き換える事でいろいろな効果を試す事が出来るはず。

とはいえ自分で作ったとは言え、FilterFactoryなんてもう何年も昔のことなので、式の意味もなかなか思い出せなかったりしますが。。まずは手をつけやすいところから再現してみました。

単なる再現ではなくFlashではマウスの動きや時間経過による変化を楽しむ事ができます。

0 件のコメント:

コメントを投稿