2012年11月18日日曜日

布を切る

陶芸って言うのはほんとにこまごまとした様々な道具を必要としますね。

今日は、これまで使っていたのがボロボロになってしまったので、木綿の布(いわゆるサラシ)を50cm×50cmにカットして、粘土の再生や、タタラ(薄くスライスした粘土板)を締めるために使う布を作りました。

こんな材料も店で探すのはけっこう大変だけど、ネットで注文できちゃうから便利です。

ちなみにこれは208cmという幅広の、

布の但馬屋さんの

六巾天竺木綿
http://item.rakuten.co.jp/tajima-ya/6haba-tenjiku/

0 件のコメント:

コメントを投稿