2013年3月21日木曜日

ホームページ

はじめて自分のホームページってものを作ったのは1995年頃かな。プロバイダはリムネットでした。

当時はこういうプロバイダが提供するホームページ用のディスクスペースって数メガバイトしかなかったんですよね。2MBとか5MBとか。

以来、レンタルサーバも使うようになり、ファイルをアップロードできるスペースをずっとどこかに確保してきたことになります。

でも一昨年だったか自分のホームページをFTPが不要なGoogleサイトを使って新たに作って、同時にそれまで使っていたレンタルサーバは解約していました。

で、先日自宅のネット環境を光ファイバーに変えた際、メールアドレスだけじゃなくてそれまでケーブルテレビが提供していたホームページスペースも当然使えなくなったわけなんですが、もともとこれは使ってなかったし別に影響はないと思っていたんですね。

ところがブログの「自分のサイト」の所にある「Tatsuyas.com Annex」のリンク先がそのケーブルテレビのサーバだったことを思い出し、さらにラベル「ActionScript」のついた記事に埋め込んだフラッシュデータの置き場所もケーブルテレビのサーバだったことを発見して、また焦りました。

Googleサイトに移行した際、過去のサイトのデータは置く事ができないのでケーブルテレビのサーバに移して、レンタルサーバを解約していたんでした。

その後もこのブログに写真と同じようにフラッシュを埋め込むしくみが見当たらなかったので、フラッシュのデータ自体はケーブルテレビのサーバに置いていたんですね。このままだとAnnexへのリンクは切れてしまうしフラッシュも表示されなくなってしまうわけです。

結局barboiseドメインを取得したムームードメインと同じ会社が運営していて手続きが簡単なロリポップのレンタルサーバを契約しました。一番安い月額105円のプランだけどディスク容量は5GBあるから上記のファイルの置き場所としては充分です。

ロリポップに決める前にYahoo! Geocitiesの無料サービスも試したんだけど、これは容量が50MBしかなくて、そんなに重くないAnnexのデータすら入りきらない。今時50MBって。。

それにしてもWebサーバってわけじゃないけど、Google、Evernote、iCloud、Dropbox(…アドビにも何かあったな)…と、無料でもギガ単位の容量が当たり前だもんなあ、すごい事になった。

2013年3月20日水曜日

光ファイバー

先週末インターネット環境をケーブルテレビからNTTの光ファイバーに変えました。1時間ほどで工事は終わり、その後のメール設定もすぐ終わり…と思ってたんだけど、そこではまりました。

そもそもケーブルテレビドメインのメールアドレスはもうあまり使ってなくて、最近はほとんど自分で取得した独自ドメインのアドレスを使っているから、移行もあんまり問題ないだろうと思ってたんだけど、

メーラーの設定を見たらなんとそれがケーブルテレビのアドレスに転送されてただけだったことに気がついて、ということはこのままケーブルテレビのメールが使えなくなったら全部受信できなくなってしまう!

もうケーブルテレビにはインターネットサービスの解約を連絡してあるし、焦りました。

 「転送されていた」って、そうしたのは自分なんだけど、ずいぶん前のことで、どこでどう設定したのかぜんぜん覚えてない。だいたい今使っているメールアドレスってどこで作ったんだっけ(^^;)…

ドメインを取得した業者のサイトの中を探しまわったりしたあげく、ようやくGoogle Appsを思い出しました。

Webサイトやメールを独自ドメインで運用するために、サービスが始まって間もない、まだ無料だった時に登録していたんでした。

Googleもしょっちゅうアップデートされるからかヘルプと実際の配置が合ってなかったりして手間取りましたが、なんとかメールの転送設定をしている場所を見つけることができました。

今度はプロバイダ支給のメールアドレスへの転送ではなくて、IMAPを使ってMacやiPhoneから直接受信できるように設定…それに忘れてたけどこれ要はGmailなので外出先のWindowsでもこのアドレスを使えるわけです。

これで、同じくGoogle Appsで陶芸用に使うつもりで作ったサイトの方もずいぶんほったらかしだった事を思い出しました。とある試験勉強をしてたりして今はちょっと手が回らないけど、少しずつでもなるべく手を入れないとな。

そうそう、光ファイバーにしてネットアクセスが数値上は劇的に速くなったはずなんだけど、まだあんまりそんな実感がしない(^^;)...まぁ大きなデータのダウンロードとかしょっちゅうしてるわけじゃないしね。