2013年10月21日月曜日

エチ買い

先週から一気に涼しくなって、室温も十数度〜せいぜい二十度ってことになって来たのでまたワインを購入。

ところで、「殺す」「それ以外に言葉を知らぬ」と言ったのはバガボンドの辻風黄平だけど、僕はワインに関して「おいしい」以外に言葉をほとんど知らないので、

どうやってボトルを選ぼうかな、と考えてラベル、つまりエチケットに描かれている絵が面白いものを探してみることにしました。

今日のは、
フェリーノ カベルネソーヴィニヨン メンドーサ 2011(アルゼンチン)
ふくらみのある味わいで、おいしいです。

エチケットは古代っぽいデザインの動物の部分がエンボスになっていて、
アルゼンチンだからインカ遺跡の壁画かレリーフがモチーフなのかな…?

実際にこんな絵が描かれた遺跡があるのかどうかも知らないんだけど、ちょっとユーモラスで見ていて楽しくなります。

0 件のコメント:

コメントを投稿