2014年3月3日月曜日

静岡マラソン完走!

初めてのフルマラソン「2014静岡マラソン」を完走することができました^^)。ネットタイム(スタートラインからゴールラインまでの実測値)4時間15分13秒、男子総合順位4539位、一般男子50歳代で721位。

さすが定員12,000人という大きな大会だけあって、まず驚いたのが朝静岡市内の会場に向かう為に焼津駅6:30発のJRに乗ろうとしたらホームに入って来た電車がすでにランナーでほぼ満員だったこと。

そこにギュウギュウ押し込むように焼津からまた大勢が乗り込んだので、昔千葉から都心への通勤に使っていた東西線以来久々のすし詰め体験でした。焼津に泊まったのは、去年エントリーした段階でもう静岡市内にホテルの空き部屋がなかったからですが、この人数を見ると部屋も無くなるよな〜と実感します。

僕が泊まった『ホテルnanvan焼津』にも何組ものランナーが泊まっていて、焼津駅までランナー用のバスを出してくれました。

ゴールでもらった完走賞、完走メダルと大判のスポーツタオル。途中やんでいた雨がまた降り出していて寒かったので、着替えるまでこのタオルが有り難かった。

スタートブロックに並ぶ前、手荷物を預ける準備をしている参加者達。並んでからスタートまでの30分余りが長かったんだけど、僕は昨夜ホテルの隣のコンビニで買った足首近くまであるビニールコートのおかげであまり寒い思いをせずにすんだ。

ゴール地点の清水駅前、スタート前に預けた手荷物の受取所。駅も静岡方面への電車もすごい混雑だった。晴れていれば、その辺で食事でもしてから駅に…っていう気にもなったんだろうけど。

今回、初めてのフルマラソンでスタートからゴールまで全くエネルギー不足を感じる事無く走りきる事ができ、またスタート〜20kmが2時間15分29秒、20km〜ゴールが1時間59分44秒と、まあまあ作戦通り後半でスピードアップできたのは、上出来かなと思います。

特にエネルギーについては、岩本さんの本のアドバイスの通り朝食後からスタート直前まで、個包装のままゆでてやわらかくしておいた切り餅を食べ続けたのが効いてると感じました(計7個)。ほとんど満腹のままゴールまで走っちゃった^^:)。

今日は雨で寒かったけど、コースのほとんどすべてに応援してくれる人達がいて、励まされました。ありがとうございました。

2014年3月1日土曜日

初フルマラソンの準備

いやー、むかし山へ行く前日に装備を並べてチェックしていたのと同じ感じですね。
小さな物、例えスプーン一個でも忘れると大変だから、いつも緊張してた。

ちなみにこのスプーン…っていうのは食べる時だけじゃなくて、万一雪崩に埋まった時に雪をかく道具になるんだと山岳部の先輩から言われて、雪山では身につけてました。


自分が山で行動している様子を想像しながら、それに必要な物がすべて目の前に用意されているか…とやっていたわけですが、今回はレースの朝起床してからゴールまでをシミュレーションです。

テーピングしたらアンダーショーツ、タイツ、ランパン、アンダーシャツ、ランシャツを着て、ゼッケンを付けて、ソックスをはいて、シューズをはいて、GPSウォッチとグローブ、帽子とサングラスを着用…移動用にウインドブレーカー上下も必要だな。

今夜と当日の朝の水分補給用に経口補水液、それと一緒に飲むアミノ酸、
朝食後からレース直前まで糖質を補給するためのお餅とジェル、
レース中に摂るためのアミノ酸/クエン酸(10km, 20km, 30km, 40km地点)、糖質ジェル(15km, 25km, 35km, 40km地点)、電解質サプリ(給水のたびに)
…「非常識マラソンマネジメント」準拠(^^;)



あと日焼け止めを入れて、雨も予想されるからコンビニでビニールのレインコートを買わなくちゃ。

42.195kmという距離を走るのは初めてなので不安で一杯なんだけど、ともかく去年から1,000km以上走って来て、ここ2ヶ月は月間走行距離170km、2回の峠越えを含んで30km走も3回できたし、10日前の15kmビルドアップ走ではサブフォーレベルのタイムで走れた…今できる最低限の事はやって来たな。

目標ペース配分は
0〜10kmを5'54"〜6'00"/km、
10〜20kmを5'36"〜5'48"/km、
20〜40kmを5'24"〜5'36"/km

あとは幸運を祈るだけ^^;)。