2019年2月9日土曜日

「偶然」が好き


僕は「偶然」って言葉が好きだなー。
2019年になってしばらくしてから、ふとそんなことを考えました。

いまCanvasとJavascriptで簡単な絵を描くことに熱中していて、たいていそこに乱数を仕込んでいたりするので僕の絵は殆ど偶然の産物です。

「単なる偶然ではなくて、◯◯による必然である」というような言い方がされることがあります。◯◯には「神」とか「宇宙の意思」などが入ったりするんですが、だからと言って未来を予測できるわけじゃない。…そういうのを偶然というんじゃないかなあ。

「単なる偶然」ブラボー、
僕にとって偶然は創造主です。

1 件のコメント:

  1. このブログで繋がることを期待して。
    1983年、酒井のローツェ南壁インスペクションに同行した東京の安里です。覚えてますか?
    昨日の起床時から、金沢時代の友人たちの顔が浮かび、何故だろうと思っていました。
    BS番組でチョモラリに刺激されてか、何となくハッチンダールキッシュを検索したら、このブログにたどり着きました。ブログから金大山岳部の皆さんの動きにも触れることが出来て嬉しい限りです。2012年5月に、私も酒井のキャラバンの後を辿る旅をしました。
    宜しかったら、連絡ください。

    返信削除