2012年4月14日土曜日

お花見カヌー その2

朝9時前に家を出る時は小雨が降っていましたが、その後晴れて絶好のカヌー日和に。

足羽川にかかる大瀬橋に集合してそこに車を置き、3台に分乗して5kmほど上流の板垣橋に向かいます。そこが川下りの出発点。大瀬橋がゴールというわけですね。

上の写真はゴール後に撮った大瀬橋付近。こんな川を下ってきました。

奥の方に見える橋から先の堤防が桜のトンネルのような並木になっていて、水の上から見ると大勢の人が満開の桜並木を歩いたり河原に場所をとっていました。

残念ながら僕は防水カメラを持っていないのでカヌーの上からの写真は無し。他の人に何枚か撮ってはもらったけどね。

カヌー(今日僕たちが乗っていたのはカヤックですが)に乗っていると、ほとんど水面に座っているような感じで、その辺に浮かんでいる鴨と同じような目線になります。

名前の分からないかわいい鳥が近くにいたり。。防水カメラが欲しい…
つがいでいたこの鳥、あとで調べたら「かわしぎ」に似ていました。本当のところはやっぱりわからないんだけど。

途中の写真が無いのでいきなり終わった後の食事の写真。
白菜と鶏肉をミソ味で煮た鍋とご飯です。Kさんありがとうございました。

今日の参加者は、我々「ヤングパドラーズクラブ」の中高年(^^;)4人と、あわらの若手カヌーポロプレイヤー7人。

楽しかったー。

0 件のコメント:

コメントを投稿